「Aさんの話」 の続きです>


いい格好したくて、バカなお金の使い方って・・・規模や程度は違うけど、それはまさしく私と重なります。

ぐさりと心に突き刺さりながらも、まじでストレスなんで、もう来ないで、とは言えません。

子どもの友だちの親なわけだし、
これからずっとご近所、子どもが同級生同士、という長い付き合いをしなくてはならない相手なんです。


Aさんは、私の周囲にいたセレブママさんたちとは全然違って、いつもトレーナーにジーンズ、スニーカー履き。
子どもの服も、誰かのお下がり?のようで、よれよれ。


何度かお宅に伺ったのですが、お洒落な家具も食器もなく、ホームセンターで揃えたの?って感じ。

おもちゃも少なくて、殺風景でガランとして、何とも居心地がよくなくて、
どこを見ても、素敵なお宅ね、なんてとても言えなくて、気まずくなるのでした。


※そもそも、当時の私はチラシのチェックなどしたこともなく、
「今日は〇〇が食べたいな」と思ったら、いくら高かろうが必要な食材を買うだけ。

※安売りで、使い慣れないメーカーのカレールーなどを買うといつもと同じ味にならないから困る。

※キャベツなんて1玉買っても使い切れなくて腐らせて、結局損しちゃうから、割高でも1/4カットの方がいい。

※安いお肉や魚を使うと美味しくできないから料理が余って、却ってムダになりそう。


今の私から見たら、溜息ものの、
頭のよくない考え方をしていたのですが、Aさんを見習って改めるどころか、さらにエスカレート。

※→大変危険な考え方です、決して真似しないでくださいね(笑)


どうせ私にはバカなお金の使い方しかできないんだ,
しっかり遣り繰りなんて向いてないんだ、

だってお金がいっぱいあるのに好きなものも買わず、
充分余裕で支払える範囲のご主人のストレス解消法?をあんなに貶して怒って他人の私にまで愚痴をこぼす、
Aさんのやり方が理解できない・・・





【借金の理由】②「お金がないのに家を買う1(何やってんのよ!)」に続きます



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


 
専業主婦ランキングへ