1、クレジットカード契約内容について調べる(まずは相手、敵?をよく知ることから始める)

2、身近な人や自分を大切にする(最終的には家族や友人の存在が支えになって諦めたり自棄にならずに頑張れる、
自分を愚痴や文句の源にしない、人のせいにしない)

3、借金をどう返済するか以上に、お金をどう使うかを考える(せっかく返済できてもまた浪費を繰り返したり、他から借りて回しているのでは、意味がない、
極力お金を使わないように切り詰め過ぎても楽しくなくて長続きしない、いかに「上手く」使えるか?頭を使って金額以上の価値を創れるよう使い方を考える・・・)


以上が、自分が目標にして実践してきたことです

ごく当たり前のことだけど、それができていなかったために、借金を余計に増やしてしまったと思っています

基本的過ぎて役に立たないと思う方は、スルーしてください、今すぐブラウザバック推奨です


お一人でも、このくらいでいいなら早速やってみよう、やってみて損はないな、と前向きに考えて下さる方がおられたら、
その方の出鼻をくじくことになるので、今後しばらくは非難コメを非公開とさせて頂きますね

(今まで全公開してきたんだから、そろそろこういう処置でもいいでしょ?)


こんまり(近藤麻理恵)さんの片づけの方法や、やましたひでこさんの断捨離をご存じでしょうか?

私は片づけは苦手ではなく好きな方なので、ネットでざっと見るだけで
本は読んでいませんが

とても共感できるところがあります


お二人とも片づけをライフスタイル、生き方のように捉えていらっしゃる点です

こんまりさんは、心ときめくものだけに囲まれた生活は夢を叶える人生に繋がる、

やましたさんは、不要なものを捨てることで物質的な欲に追われない精神的な上位を目指す、
って感じかな・・・


私も、何度か、人から、片づけに来て欲しいとか、どうやったら片付くの?って言われて
その人たちのお宅に行ったこともあるのですが

そのときはきれいになっても、またしばらくしたら元の木阿弥に散らかしてしまうので

これは、方法を教えるというよりも、本人の意識から変えないとムリなんやなって実感していたんです

もちろん、不用品を処分したり、ツッパリ棚やスチール棚で新たな収納場所を適宜作ってあげるんですが、

あっという間に埋まってしまい、収納スペースが増えた分に応じてまた物が溢れてる・・・


それで、Amazonなどのレビューを見ると、この本ですごく人生観が変わった、片づけられるようになった、と絶賛する人と

魔法(こんまりさん)だとか宗教(やましたさん)なんてとても付いていけない、ただの精神論だ・・・とか
当たり前の事しか書いていない、ってハナからやろうとしないで低評価を下す人がいるんです

ちゃんと片づけられているんならそれでいいけど、そうでないなら、せっかく本を読んだのだから否定せずにちょっとでもトライしてみたらいいのに損してるな・・・って思いますけどね


借金も、金銭を上手く管理できない自己管理の問題と捉えると共通項がある、

私は、何度かチャラになったり、完済を目前にしては、リバウンドで負債額を元に戻してしまっていました

なんでこうなってしまうのか・・・借金体質は改善できないのか・・・って悩み、

カードを使わない、使えない、とひたすらに唱えて自分に禁欲生活を強いてもうまくいかない

もっといいやり方はないんだろうか・・・

これまで反省するところや改めるところはないか、

逆に肯定できるところはないか(←こっちのが大事ですね、それは、振り返ってここまで書いてみてわかったんです、自分を否定するばっかりだとダメです)

基本の基本、自分の考え方を調整していくのが大切ではないでしょうか・・・?


そのための具体的な方法なのですが、上記の1について実行したことを書いていきますね(カシスさんへのリコメと重複しますが・・・)


shijimic


最初に、
〇カードショッピングリボ〇円、キャッシング〇円、XカードX円・・・という感じで
負債額を全部書きだしてみました

これは、本気で返そうと思ったら誰もがまずやることかもしれません 


そして年利%、カードの締日、引き落とし日、毎月の約定支払い額、利用限度額

ポイント保有数、付与条件までも書き足して

一覧表にしました

それと、〇日までの手続きでリボ定額料変更可能、という手続き期限が定められているので、
それも調べて記入しておきます(これは、厳密には土日休日が挟まると早まったりするのでおおよそで・・・)

 

ここまでかなり時間というか日数がかかりました

自転車操業に陥るのは、こういう情報が細かく管理、把握できていないのが一因と考えています

ネットで調べてコピぺしエクセルで表データにしてもいいかもしれませんが、それだとモニタを開かないと見れないし、画像で保存してしまうとあらたな書き込みがしにくいので
やはり紙にして常に見る方がいいと思います

勉強と同じで、自分で書くと頭に入りやすいです


リボ払いとひとくちにいっても、金利を含めた定額払い、元金が定額支払いになって手数料が上乗せされて請求、とかカード会社によって違っていたり

ショッピングリボ、キャッシングリボの金利が同じだったり、差があったり

リボ定額設定以下の利用額の月でも、設定解除しないと手数料(契約料?)がかかるカードがあったり


いかに、自分がカードについて何も知らずに引き出して(借りて)いたんだなと気づかされます



各カードの締日や引き落とし日、当月のリボ定額変更可の期日はポストイットに書いて、頭に叩き込みました

私は、本当にいい加減で、引き落とし日はわかっていたけど、締日の方はよく考えていなかったんです

どのカードも、利用日からおおよそ一ヶ月から二ヶ月の間に請求がくると見当をつけていただけでした

いえ

OMCとジャックスだけは、月末締めで翌27(26だったかも)日支払いとわかっていましたが・・・


この2枚は・・・

そう、夫の給与振り込み日直後が引落しになっていたので、

私にとって、引落し不可の心配のないカード、最も安心なカードです

そのため、「払えないはずない」と細かいことを考える必要がないと思っていて、ただただ使いやすく、歯止めがかかりませんでした


OMCカードの申し込み時のトラブル?については以前書きましたが

非常に慌てて浮かれていて、致命的な書類誤記入をやらかしたくらいなので、

私は今でも、間違って年収か何か有利に申告していたのではないかと思ったりします

ショッピング、キャッシングとも、他のカードと較べ、異様に限度額が高かったんです


途中上限が何度も引き上げられ、今でもショッピング枠が100万ありますが、
これは、私が、完済を目標にしたとき、これ以上使いたくないと思って
自分で限度額を下げたんです、キャッシング機能もなくしました、もっと減額したと思ったんだけど、完済したからまた増額されてしまったのかな・・・


スポンサーリンク


恐らく、前はショッピング200万、内キャッシング60万くらいだったと思います


本当によく使ってました・・・

今ではなんかコワイです

よく私なんかにそんなにいっぱい貸してくれたなーって・・・・

あなただったらどうですか?

200万円くれるんなら嬉しいですよ、喜んで受け取りたいですよね

200万円貸してくれる・・・200万も使える・・・

一瞬嬉しい事のように思えますが、本当にそうでしょうか?



↓↓ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 その他

生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

 にほんブロ

グ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

 にほん

ブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


お読み頂きありがとうございました


※カシスミルクさんへ

前記事に届いたあけさんからのコメント、先程公開させて頂きましたので、ぜひお読みになってくださいね(カシスさんに宛てたメッセージも頂いてますよ(*^^*))

あけさん、お忙しいところ丁寧なご返信、お気遣い頂きありがとうございました、

修正が必要なら仰ってください


※皆様へ

私からのリコメはもう少しお待ちください、お待たせしてすみませんm(__)m


よろしくお願いしますm(__)m