昨日とは打って変わって、冷たい雨が降って寒いです、
せっかく薄着にできると思っていたのに、また重ね着に逆戻りです(*´Д`)

toriのコピー


カテゴリタイトルについて、最初は、節約*衣・食・住、と銘打っていたのですが、
書きたいことがどこにも入らないときも結構あるって気がついてきて、

このブログは「借金カテ」と、「節約カテ」じゃなく「専業主婦カテ」に登録してあるんだから、
節約に限らなくても、主婦的に日々感じたことを書いていけばいいかなって考えて、
少し変えました。

今の世の中、衣食住が事足りれば満足・・・って考えてる人は少ないかもしれませんね、

と書くと、

着るもの数枚とご飯と漬物、雨露凌げる場所があれば充分だろ、
おれ(私)なんて、もっと節約してる、だからお前は贅沢なんだ、お金がなくなるんだ、
って言う声が聴こえてきそうですが、
私は逆にその人に訊きたいです。

貴方は、今このブログをどうやって見てるんですか?

ほらね、ネット環境だって必要でしょ?
ネット用の機器や通信費?って結構高額ですよ・・・(;´・ω・)

教養、娯楽費もある程度捻出したいし、

食べる物だって、私だけの一人暮らしだったら、もっと簡素にしたいですよ、
でも夫や子どものために見た目もいい美味しくてボリュームや栄養があるものを用意したいです。しかも、さっと食べられるような。・・・皆それぞれに忙しいですからね。

気持ちが癒される花や小物、猫だって・・・

いや、猫は必須じゃないのかな、でも、うちは引取手のないノラネコちゃんを貰ったんです。

もう家族の一員だし、お金がかかる、かからない、というような目では見れないです。

それに、

服や化粧品だって、いくつになっても女性には「装う」ことが必要だと思います。

私があまりに身なりを構わない、例えば毎日「同じような」ではなく、全く同じ格好だと、夫も子どもも嫌なんじゃないでしょうか。

どこに重点を置くかは、その家庭の生活観や夫婦の価値基準、個人(主婦)の考え方次第、
限られた予算内で上手く切り盛りしたいですね。

そういうのが、ずっと下手なために、こういう生活なわけですが、
それでも遅まきながら気がついたところから改善したいと思っています・・・


というわけで・・・

最近は、一足早く、淡いパステルカラーの服を選んで着るようにしています。

買ってませんよ(;^ω^)、2月は闘う女、
そして、先日、ガス料金の請求が来てぶっとびました(/・ω・)/

今冬はやはり寒かったんですね・・・うちは暖房はガスが主なので、
12、1、おそらく2月もこの調子だと、かなりな出費です、
切り詰めないと、また延滞、未払い、キャッシング、と悪循環に転んでいきそうです。
食い止めなければいけません・・・

ついカードに頼ってしまいそうですが、それだと支払いを先送りにしているだけなので、
こういうときこそガマン・・・


秋冬はどうしてもダークトーンの服が多くなるので、春色の服を着ると気持ちが切り替わって明るくなりますね。
いい「気」を呼び込めそう・・・

前回に続いて「春を待つ」より「作る」気分です。

合わせてちょっとメイクも春っぽく華やかにしてみたり・・・(*^^*)

もうすぐ夫が帰宅するので、間に合わせて身ぎれいにしたいです、ドロナワ式(;´∀`)


伊勢物語の「筒井筒」をご存知でしょうか?

前半は、幼馴染に育った男女が恋の歌を交換して結ばれる話、

後半は、その二人がマンネリ?になったのかな、当時は通い婚だったので、
夫に他にいい女の人ができて、妻のところにあまり来なくなって・・・

たまに訪れた夫が帰ろうとして、ふと、妻が自分が居なくなっても美しく装っているのに気づき、
浮気をしているのではないかと疑って様子を見ていたところ・・・

という話ですが、
詳しくはググってください、受験勉強を思い出した方もいらっしゃるはず、有名な古典です・・・


いつものようにネタバレは避けますが、

夫と私は、「一切れのパン」もそうなんですが、結構、こういう教科書に載ってたような話を、
共通認識の前提として、話題にすることがあるんです。

幼馴染でも同級生でもないし、出身校も全然違うんですが・・・


この「筒井筒」は、二人とも好きな話です、(私たちって変な夫婦ですか?)

この妻が健気というか、心映えがよくて、いい女だなって感じ入るわけです。


新婚当時は、夫にノーメイク顔見られたくないわ~、恥ずかし~( *´艸`)って思っていても、
どんどんそんな気持ちなくなってくるではないですか?
お互い様ですけどね、

そういうとき、ふっと、この妻のことを思い出して、
いかん、いかんって・・・

専業主婦になってからはなおさら思います、

出掛けない日の化粧は面倒やし、節約もしたいけど、やっぱ「女」は捨てたらあかんよなー、って。

少しでも夫の前でキレイにしていたいし、日頃から良い心映えでいたいですよね。

そう思われませんか?



スポンサーリンク



もちろん、外見だけやないですよ、

この妻のように、所作や振る舞いにも、気をつけたいですね。

総じて、和洋問わず、古典って読む価値があるものが多いです、
長年愛読されただけのことはあるんですね・・・



応援よろしくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


↓↓このバナーから借金カテのランキングに戻れます、
  
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


お読み頂きありがとうございました!(^^)!



リレーマンガ、ぜひ、ご覧くださいねΣ(・ω・ノ)ノ!よろしくお願いします(^O^)/

最初↓↓
「シロとクロのバレンタインデー①(プロローグ)」

続き↓↓
シロとクロのバレンタインデー②   (こちらはナツジさんサイトになります)


「シロとクロのバレンタインデー③」

★☆☆彡 追加修正ページあります!!