「新築の家には何もない」 の続きです・・・>


nekomadon


カーテンなんて後でいいじゃないかと怒る夫を尻目に、
グズグズしてたらどこのお店も閉店時刻になってしまう・・・と慌てて、私はひとりでカーテンレールとカーテンを買いに行きました。

いわゆるカーテン専門店を見つけて、中に入ると、豪華で重厚な織物風、お花畑が広がるような華やかな柄、オールドカントリー調のチェックのかわいらしいもの、
と、すぐには決められないほど色とりどりの品があふれています。

しかし、すぐに、選ぶのをあきらめました。
高価過ぎるのです・・・

自分のUFJ、OMCふたつのカードのリボ残高が15万、引っ越し費用が10万、照明器具が2万、と
合計約27万の後払いができてしまっています、
いくら金銭感覚に疎い私でも、これだけの金額をすぐに返すのは難しい、
金利を合わせると約30万と見積もっていなければならない、これ以上、リボ払いを重ねてはいけない・・・と頭の中で黄色の警告信号がチカチカと点滅していました。


店員さんが私の姿を認め、近寄って、

「お見積りだけでもいかがですか?
まとめて購入頂くと割引き致しますので、オーダーカーテンでもさほどかかりませんよ。
見栄えが全然違います、
既製品ではせっかくの新築戸建が安っぽくなってもったいないですよ」
と熱心に話しかけてきます。


「い、今、そんなお金はないんです・・・」

「クレジットもご利用頂けますよ、分割でもボーナス払いでも大丈夫です」

「カードは・・・カードは使いたくないんです!」

私は店員さんの声に耳をふさぎ、誘惑を振り払うように、お店を出ました。


新たに向かう先はホームセンターです。

なんとか、外から室内が見えないようにするだけの数のカーテンレールとカーテンを見繕い、
カートに積んでいきます。


良かった・・・、さっきの専門店と較べたら三分の一ほどの値段で揃えられそう・・・

先に高価な良いものを見たからどうしても見劣りがしてしまうけど、そこは仕方ないかな・・・

とりあえず、突っ張り棒とカフェカーテンとで先に目隠しだけできる窓はそうしておいて、
その他はそこそこ妥協できるデザインのものを探そう・・・

それでも合計すると、7万近くになりました、これでカードのリボ残高は約35万です。

時計を見ると、ずいぶんな時間が経っていて、もう9時近くになっていました、



大変!!
きっと、夫はカンカンでしょう・・・


帰りに、閉店間際の蛍の光の音楽が流れるスーパーに寄り、
出来合いのパック入りのお弁当やお惣菜を手当たり次第にカゴに入れ、車を飛ばして、家に着きました。


「どういうつもりだ?!
新しい、いい台所だって喜んでいたくせに、
やっと食器やなんかも片づけて、照明を急いで取り付けて間に合わせたっていうのに、

しょっぱなから、ごはん拵えもせずに、こんなもんで済まそうなんて!
高い家を買った意味がないだろ!!
子どもたちのことも放りっぱなしじゃないか!!」

帰るなり、夫に怒鳴られました。

「だって・・・」

「そんなもん、なくていいって言っただろ!」


「あなたは良くても私は困るよ!!

明日も仕事なんだから、子どもたちだけで留守番をさせるのに、カーテンもない状態じゃ危険じゃないの!

泥棒や不審な人に覗かれているかも、と思うと心配で働けないよ、

お腹が空いたなら、私を待っていなくても、
そっちが何か作るなり、コンビニでもどこでも行って何か買ってくるなりして、
子どもたちにも食べさせてくれれば良かったじゃない!

放りっぱなしだなんて、じゃあ、あなたはいったい何をしてたの?

いっつも、自分のことばかり!私は・・・」

私は、家族のためを考えていつも動いてるんだからね!あなたと違って!・・・そう続けようとしたとき、

ガシャーン!!


耳をつんざくような、陶器かガラスの割れる音が響きました。









「他所の夫婦は仲良く見える」 に続きます( ^^) _旦~~



↓↓応援励みになっています、ありがとうございます(*^^*)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


↓↓WITH2ランキングにもご支援お願いします♪


専業主婦ランキングへ


お読み頂き、ありがとうございました・・・