「私も同じバカなんですけど」 の続きです>


Aさんから逃れたくて、車で少し遠いショッピングモールまで行って、
買い物をしながら時間をつぶす私・・・

(小さい子どもたちがいると、居留守って使えないんですよね、
ピンポン♪
「はあーいっ」タタターってすぐ玄関に走って行っちゃうし)

当然いつも子どもたちと一緒だから、帰りに大きな公園に寄って、
アイス食べたり、駐車料金がかかったりで、余計な出費。

それに、ショッピングモールまで行くと、近所のスーパーと違って、かわいい洋服や雑貨にどうしても目が奪われ、あれもこれも欲しくなり、お金の使い方がどんどん散漫になっていきます。


それでも、Aさんは、頻繁にやってくる。

「昨日どこに行ってたの?

買い物に行く途中も帰りにも寄ったのに居ないんだもの、うちの子が寂しがっちゃって・・・

あらそう、あの大きな公園に行ってたの、前から私も行ってみたかったのよ、
クルマ運転できるんだ?じゃあ乗せてもらえるわね」

え?・・・一緒に行くってこと?だよね・・・うん、またそのうちにね。
(子どもたちがいる手前、こう言うしかありません)

Aさんは車さえ持っていないんです。
もう勘弁して欲しい、避けられているのを察して欲しい、
何度そう思ったかわかりません。


この頃には、お給料が振り込まれてもあっという間に使い果たし、ローン口座はもう借り入れ限度額いっぱい、いよいよお金が底をつきました。

次の給与支給日までまだ1週間もある、どうやって食べていけばいいの・・・

私は、独身時代に使っていたクレジットカードを探しました。

まだかろうじて有効期限内のカードもありましたが、名義は旧姓のままです。
さすがにこれを旧姓のサインをして使うのは犯罪ではないかしら・・・

頭を抱えてカードの束を見ていると、その中に見慣れないカードが。


新婚当時、夫名義で生命保険を契約したときに、
契約者貸付制度がかんたんに利用できる便利なカードだから、と言われて作ったものでした。

本当にこれでお金が引き出せるのかな。
半信半疑でしたが、キャッシュカードと何ら変わりなく使えました。

これは、簡単にいえば、終身型(定期型:掛け捨てではない)の生命保険の解約時や満期時に返ってくるお金(返戻金)から借り入れするもの。

すぐに返さなくてもいいものの、解約(または満期)返戻金から金利と合わせて差し引かれてしまうという・・・いわば将来もらえるお金を前借りする、ということですね。


ちょっとだけ、ここから貸してもらおう。
もうすぐボーナスが出たら、返しておけばいいんだから。


もちろん、ちょっとだけで済むはずもなく、
ボーナスは焼石に水、手元に残らない、どころか穴埋めにも足りません。


タイムマシンがあったら、「いったい何やってんのよ?」って自分を殴ってやりたいですね・・・





「お金がないのに家を買う2(いい考えが閃いた!)」 に続きます・・・



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


 
専業主婦ランキングへ