娘は、もらったお小遣いで自転車を買うことにしたそうで

夫から聞いて、私はちょっと安心しました


スポンサーリンク



娘の自転車は高校通学時から使っていて、もうボロボロ・・・動く粗大ゴミといって差し支えないほどに傷んでいました

もちろん、サビや汚れは落として補修しています←私の仕事、

でも、外観は直せても経年劣化もあるし、メカ?自転車の構造?に詳しくないので修理はできません

特に気になっていたのはライトで、

電池式や走ったら充電するのや、いろいろ買ったのですが、結局壊れたままでした

無灯火は危ないよ、と私が言うと

いつもの如く、「ほっといてよ!そのうちちゃんと自転車屋さんに持っていくつもりだから!!お母さんに迷惑かけてないでしょ!!」と怒る(吠える?)のですが

「お母さんは困らないけど、自動車を運転してる人から見たら、無灯火の自転車ってすごく

困るんだよ、

(あいかわらず、いつも自分の目線でしか物事を見ていないなー)

それに、もう自転車が古いから、新しいのに買い換えた方がいいと思うし、今度お父さんと見にいってみたら?」


そこで、娘は「煩いっ!!!」となって


夫や息子が「もうほっとき、ほんまに人の迷惑とか考えられへんのやろ」

「言えば余計意固地になるしなー、おれは買ってやる気ないぞ

一言、じゃあお父さん一緒に見にいってくれる?とか、買ってくれる?とかあれば別だけど

余計なことしないで!自分のバイトの給料で買う、借りを作ったり世話になるつもりないから!!

って言われた、

イヤでたまらないけど仕方ない、言うとおりにしてやるよ!

ってくらいなら、まだ可愛げがあるけど・・・完全に腹立つわ!」



それで、どんどん自転車は他のところも壊れていって、動きもユラユラ変だし、ギシギシ音が鳴ったり、見た目もボロボロになっていく一方でした



お好きなバナーを押してお好きなランキングにどうぞ♪応援よろしくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村


にほんブログ村


専業主婦ランキングへ


それからすぐに真新しい自転車に乗って、娘が帰ってきました

古い自転車は引き取ってもらったそうです


どうなんでしょうね

素直に甘えられるところは甘えて・・・最初からその方がお互い気分がよかったと思うのですが

世話が焼けます



でもまたそれを言うと

だから世話になりたくないって
家を出て自分一人でやってみると言ってるじゃない?学校もいつ辞めてもいいし

自転車、返すわ、もう絶対乗らないから!!とかいう話になっちゃうんだろな。。。



だけど、自転車を買ったってことはさー、暫くはこの家に落ち着こう、今の生活を続けようって決めたってことだよね、そうじゃない?


私がそう言うと、夫も同意してくれました

そうだな、

これまでは、多分、〇〇(娘の名前)は
また機会があれば家を出たい、都合よく親の思い通りになんてならないとばかり考えていて、

それで、あんなに自転車なんて要らない、って意地を張ってたんだろうな・・・




ところで、


夫は、一人分と思って奮発したのに倍額を支払うハメになって、全然お金がなくなった、って嘆いています


実は、私は、
お盆休みの行楽の費用は夫の財布を多少はアテにしていたわけで・・・


貧乏人には、なかなか、軍資金の確保が難しい、ちょっとした旅行も叶いませんね


でもいいんです、小旅行より娘の自転車、安全な自転車が嬉しい


やれやれ、よかった・・・


夫も、おかげでおれのお小遣いがなくなった~、

しゃーない、ヤフオクでなんか売って凌ぐしかない、参ったな・・・とか言いながら


そんなイヤでもなさそう・・・どことなく楽しそうにも見えます


きっと私と同じ気持ちなんでしょうね



↓↓小さな実を発見、ドングリかなー?
image


読んで頂き、ありがとうございました( ^^) _旦~~